イクオス

【読むべし!】イクオスはAGAが始まる30代(30歳以降)に効果ある?

イクオスは抜け毛や薄毛への効果が期待出来る育毛剤ですが、30代の男性にとってはイクオスはAGAに対して有効なのかも気になる所。

イクオスの成分をチェックしてみると、30代のAGAにも期待できる育毛剤であることが分かりました。

イクオスの公式販売サイトへ ⇒

イクオスは抜け毛防止と育毛の二つの効果が期待できる

イクオスは抜け毛防止と育毛の二つのアプローチによって抜け毛や薄毛を改善する育毛剤ですが、成分を見るとAGAにも十分期待できる育毛剤だと分かります。

AGAと言えばクリニックに通わなければ治療ができないイメージが強いですが、イクオスがAGAにも効果が期待できる理由を、成分の効果を通してチェックしてみました。

AGA(男性型脱毛症)の「原因」へのアプローチ


AGA(男性型脱毛症)は男性ホルモンの影響により、ヘアサイクルが乱れて成長段階にある髪の毛が抜けてしまう症状です。

男性ホルモンに起因するだけに、体の中の問題なのでクリニックで薬をもらわなければ治療できないイメージがあるのもよく分かりますが、イクオスの成分を見るとAGAに期待できます。

なぜなら、イクオスには脱毛酵素「5αリダクターゼ」の働きをブロックする成分が含まれています。

イクオスに含まれている成分がAGAを阻止する

オウゴンエキス、ダイズエキス、クララエキス、ビワ葉エキス、ヒオウギ抽出液に含まれている成分は、5αリダクターゼをブロックします。

5αリダクターゼこそ、AGAの「真犯人」そのものです。

AGAは5αリダクターゼとテストステロンが結合し、ジヒドロテストステロンに変化します。ジヒドロテストステロンこがヘサイクルの働きを乱す物質です。

イクオスを使用することにより、5αリダクターゼの働きを抑えるのでジヒドロテストステロンへの結合を阻止出来ます。

抜け毛の原因を二重でブロックします


イクオスは5αリダクターゼの働きを抑えるだけではなく、脱毛因子をブロックする成分も含まれています。

クワキエス、ローマカミツレエキス、シャクヤクエキス等がブロックする効果のある成分です。

ジヒドロテストステロンがアンドロゲンレセプターと結合することで脱毛因子であるTGB-βが脱毛因子「FGF-5」を出します。

しかし、イクオスに含まれている成分はTGB-β、FGF-5の働きをもブロックするので、ヘサアイクルの乱れを改善する効果が期待できます。

イクオスはAGAに悩んでいる30代にも効果が期待できる

イクオスに含まれている成分をチェックすれば、AGAに効果が期待できることが分かります。

しかし、30代の男性にイクオスがオススメできる理由は成分だけではなく他にもいくつか挙げられます。

イクオスには副作用がありません

イクオスは広義では医薬部外品になります。つまり、薬ではありません。

一方、AGA治療で用いられるフィナステリドやザガーロは薬なので、副作用の恐れがあります。精子や性欲減少、献血禁止や、子供への影響も懸念されています。

子供への影響に関しては「必ず出る」ではなく「懸念される」「否定できない」といったものですが、可能性としては0ではないことが伺えます。

一方、イクオスに関しては副作用の心配がありません。妊活をと考えている夫婦でも何ら問題ありませんので、これから結婚や子供を控えている30代の男性にも問題ありません。

イクオスは入手が簡単だからこそ

イクオスは公式サイトから気軽に購入できる点もメリットです。30代ともなれば公私共に忙しい日々が待っているのではないでしょうか。

AGA治療の場合、クリニックまで足を運んでフィナステリドやザガーロを処方してもらわなければなりません。

忙しい生活を送っている30代にとっては、足を運ぶ時間を確保するのも難しいはず。

さらに、クリニックまで足を運べば医師に自分の顔を見られての問診となりますし、受付とも顔を合わせなければなりません。

充実した生活を送っている30代の男性にとっては、自尊心に影響を及ぼすのではないでしょうか。

イクオスの場合、誰かに顔を見られることもなく、配送されてくるパッケージにも「育毛剤」と書かれていませんので、誰に知られることもなく薄毛や抜け毛の改善が可能です。

「もしも」の時もイクオスは安心

イクオスであれAGA治療であれ、どうしても体質の問題が影響を与えますので、双方ともに思った程の効果が期待できない可能性もあります。

その場合、AGA治療であれば処方してもらったフィナステリドを返品することはできませんが、イクオスは返品可能です。

定期コースの一か月目でも全額返金が可能ですし、電話で連絡して返品するだけです。

忙しい30代の男性でも、日常生活に大きな負担を強いられることなく全額返金が可能なので、安心感も違います。

イクオスとイクオスサプリで30代の育毛はちょうどいい!

イクオスにはイクオスサプリも用意されています。

イクオスサプリとセットでお得な定期コースも用意されていますが、AGAに悩んでいる30代にはイクオスサプリもまた、とても効果的です。

イクオスサプリの成分はAGAに期待できる

イクオス単体でもAGAへの効果が期待できますが、イクオスサプリもまた、AGAへの効果が期待できる成分が多々含まれています。

例えばノコギリヤシ。こちらもまた、5αリダクターゼの働きを抑える成分として知られています。

安全性が高く、ヨーロッパでは医療用成分として認可されているほど効果が期待できる成分です。

大豆抽出物も見逃せません。イソフラボンを含んだこちらの成分は女性ホルモンに似た働きで5αリダクターゼの働きを抑えます。

AGAは30代、40代と年齢を重ねると発症する確率が高まる症状ですが、体内の女性ホルモンが減少することに起因しています。

女性ホルモンが減少することで、それまで抑えられていた男性ホルモンが活発になり、AGAが進行します。

AGAへの働きを抑えるイソフラボンが含まれている点は、実は理に叶っていることが分かるのではないでしょうか。

イクオスとの相性が良いからこそ

イクオスサプリの成分は豊富です。AGAへの効果という点を抜きにイクオスには含まれていない成分が多々含まれていることが分かります。

サプリの力を頼らなくとも、イクオスだけでと思うかもしれませんが、含まれている成分に違いがあるのでイクオスを「補完」する役割も担っていることが分かります。

30代男性の体質の変化にも効果が期待できる

イクオスサプリが30代の男性にぴったりな理由があります。AGA対策だけではなく、アンチエイジングの効果も期待できます。

30代に突入すると、自分の年齢を意識することが増えるものです。10代、20代の時とは明らかに異なる自分の体に嘆くことも増えるのが30代という年齢。

しかし、イクオスサプリには高麗人参エキスやL-アルギニンといった体に活力を与えてくれる成分も含まれています

ヨモギエキスも見逃せません。ヨモギエキスには老化の原因となるAGEsを分解する成分が含まれています。

つまり、イクオスサプリは育毛効果だけではなく、「若々しい自分」を取り戻してくれる効果もあるのです。

イクオスは30代から始める育毛にぴったりの育毛剤です

イクオスはAGAで悩んでいる男性だけではなく、これまで育毛に関して無頓着だった30代の男性にもぴったりです。

イクオスは1日2回朝晩に揉み込むだけ

イクオスは朝晩揉み込むだけで良いので、髪の毛や頭皮の知識は一切必要ありません。

暴飲暴食は別ですが、日常生活の中で他に気にしなければならないこともありません。

医師の処方も必要ありませんし、夫婦生活で気を使う必要も一切ないので30代の男性でも気軽です。

イクオスを継続していれば効果が期待できる

イクオスは継続使用によって頭皮に有効成分を浸透させ、徐々に頭皮環境を改善する育毛剤です。

副作用もなければ併用が禁止されている薬もありませんのであれこれ調べる必要もなく、毎日継続して使用すれば良いだけです。

いずれ効果を実感できるので、それまではあれこれ深く考えず継続使用するだけで良い育毛剤です。

フィナステリドの場合、体調に異変が生じたら医師に相談しなければなりませんが、イクオスはその心配がありません。

イクオスは年齢で効果は変わりません

イクオスに年齢制限はありません。30代の男性から始めても遅くはありませんし、30代だからと特別な負担を強いられることもありません。

AGA治療の場合、30代や40代で進行が速い場合、少々負担が増えます。

フィナステリドだけではなく、ミノキシジル、あるいは栄養の直接療法等に頼らなければ効果を期待できないケースもあります。

一方イクオスは30代からでもあれこれつぎ足す必要はありません。イクオスサプリはオススメですが、あくまでも自由です。

むしろこれからより頭皮環境の悪化が進んでいくであろう30代のうちからイクオスを使用することによって、抜け毛を抑えることが可能です。

イクオスは30代との相性ばっちり!

イクオスの特徴や成分を考えると、30代男性との相性はばっちりです。日常生活に支障をきたすことなく、ましてや体質に影響を与えることもなく育毛が可能です。

独身男性でも結婚していても、ましてや子供がいてもイクオスは何の影響もありません。

知識がなくとも毎日使っていれば効果が期待できるイクオスこそ、30代男性と最も相性の良い育毛剤です。

イクオスの公式販売サイトへ ⇒