イクオス

イクオスの全額返金保証制度は【本当にお金が戻るのか】徹底検証!

イクオスには全額返金保証制度が用意されています。

購入してから45日間、商品代金を保証してくれる制度ですが、果たして本当に返金してくれるのかという不安をお持ちの方もいるのではないでしょうか。

謳っているだけで、実際に返金してもらうとなるとなかなかスムーズに進まなかったり時間がかかったりして、お金が戻ってこないのでは?と不安な人もいるかもしれません。

そこで、イクオスの全額返金保証制度について調べてみました。

イクオスには全額返金保証制度があります

イクオスの全額返金保証制度とは、イクオスの購入日から45日間以内であれば使用量に関わらず返金してもらえる制度です。

一本使い切ったとしても返金保証制度を受けられる点が大きな注目を集めています。

実際に全額返金保証制度を受けるためには、どのような手続きが必要なのでしょうか?

電話からの受付になります。

イクオスは解約や休止、配送間隔の変更はメールでも受け付けていますが、全額返金保証制度に感じては電話からのみです。

フリーダイヤルなので通話料がかからない点は安心ですが、平日の9:00~18:00のみで、土日祝祭日には受け付けていない点は注意が必要です。

  • 連絡先:フリーダイヤル0120-190-059
  • 受付日時:平日の9:00~18:00のみ

電話では全額返金保証制度への申し込みを伝えるのみで、あとは事務的に対処されます。

「返品を辞めることを説得されて、長電話になるのでは?」という心配もあるかもしれませんが、呆気ないほど淡々としています。

本体と明細書を送付します

電話にて全額返金保証制度を受ける旨を伝えたらイクオス本体と、商品に同封されていた明細書に必要事項を記入し配送します。

▼返品するものはこちら

  • 育毛剤イクオス本体(使用中商品 開封済で可)
  • イクオスサプリEXのボトル(使用中商品 開封済で可)
  • 初回お届け分の明細書(商品と一緒に同梱しております)

明細書には振込先の名義人、支払金融機関、口座種別と番号だけで、返金の理由などは書く必要はありません。

注意点として、初めに電話にて全額返金保証制度の申し込みを行わなければなりません。

いきなり配送しても全額返金保証制度を受けられない可能性もあるので、まずは電話での申し込みを行う点。

そして配送の費用は自己負担になる点。この点は留意しておきましょう。

  • 事前に連絡せずに送り返したりすると返金を受けてもらえない
  • 配送の費用は自己負担

返金を待つだけ

イクオスに商品と明細書を送ったら自分のすべきことは終わりです。

後は振り込まれるのを待つだけで、概ね2週間から4週間程度で明細書に記入した口座に振り込まれます。

手順としては、決して難しいものではないと分かるのではないでしょうか。

イクオス全額返金時に難癖を付けられる?

どれだけ手順が簡単だとしても、やはり「本当に返金してもらえるのか」という不安はあるのではないでしょうか。

確かに、イクオスの全額返金保証制度を受けるためにはいくつか注意しなければならない点があります。

これらが一つでも引っかかると全額返金保証制度を受けられませんので気を付けましょう。

「注文後」45日以内になります

イクオスを受け取ってからではなく、注文して45日以内である点は注意しなければなりません。

注文してから実際にイクオスを受け取るまで数日、離島であればもう少し時間がかかります。

ギリギリで全額返金保証制度を申し込む場合、自分の思っていた期日よりも短いため、全額返金保証制度を受けられない可能性もあります。

そのため、全額返金保証制度を受けるのであれば早めに決断し、手続きを行った方が良いでしょう。

公式サイト購入分のみが対象

イクオスはアマゾンや楽天、ヤフーショッピングといったネット通販でも販売されています。

しかし、全額返金保証制度を受けられるのは公式サイトで購入したもののみです。

多少安いからとか、あるいはポイントが貯まっているからと公式サイトから購入したものは全額返金保証制度の対象外です。

その点も含めると、イクオスは公式サイトで購入しておいた方が無難です。

初回購入時のみ

全額返金保証制度を受けられるのはあくまでも初回購入時のみです。何度も購入しては全額返金保証制度を受けてを繰り返して…は出来ません。

また、初回購入は個人ではなく家族単位です。

家族の名前を使って何度も全額返金保証制度を受けようと思っても、無理なので気を付けましょう。

複数セットの場合は一本のみ

イクオスは定期コース以外に複数セットも販売されています。

全額返金保証制度となれば、複数セットの料金すべてなのかと思ってしまうかもしれませんが一本分のみなので気を付けましょう。

定期コースの場合、到着10日前以降だと次回分が適用に

定期コースにて全額返金保証制度を受ける場合、次回分が到着する予定日の10日前には手続きを行わなければなりません。

10日前以降の申請の場合、既にイクオス側が出荷準備に入ってしまっているので、返金保証制度が間に合いません。

結果、翌月分が返金対象となります。

商品受け取りではなく、注文日からと考えると初回注文分の全額返金保証制度を適用される申請のタイミングは3週間もありません。

返金振込手数料と送料は自己負担

以上の条件をすべてクリアすれば全額返金保証制度を受けられますが、返金振込手数料と送料は自己負担になります。

イクオスを単品で購入した場合のみ、送料はかかりません。

難癖を付けられることはありません。

条件を見ていくと、少々ハードルが高いように思うかもしれません。

しかし実際には注意点程度のものであって、イクオスの全額返金保証制度のハードルは決して高くはありません。

商品の受け渡しや金融機関を通すこともあって、どうしても指定口座への振り込みまでには数週間かかってしまうケースもありますが、返金を渋られることはありません。

ライバルと比較するとハードルは低い

イクオスの全額返金保証制度は決して難しいものではありません。特に、ライバルと比べてみるとそのハードルの低さが分かるのではないでしょうか。

例えば永久返金保証制度を謳っているチャップアップ。

商品注文日から45日間のイクオスと比べると期間が長いのでお得のように思えるのですが、事務手数料が1,000円。

定期コースの返金申請が申請日が到着日の10日前以降の場合、事務手数料500円と商品代金の10%の差し引きとなります。

ブブカも全額返金保証キャンペーンがあります。こちらは商品受領日から起算で30日。

返金は商品到着確認後一か月ですが、代引き手数料や後払い手数料を差し引かれた額です。

他の育毛剤と比べてみると、イクオスの全額返金保証制度はかなり緩いことが分かります。

【注意点】イクオスサプリのみは保証適用外

イクオスの全額返金保証制度は難癖を付けられることもなく、条件を満たしていれば返金を受けられますが、返金保証制度を受けられない商品があります。

それはサプリメント「のみ」の購入です。

全額返金保証制度の対象商品は以下になります。

  • イクオス(育毛剤)+イクオスサプリEX 定期コース
  • イクオス(育毛剤)+イクオスサプリEX 1セット購入
  • イクオス(育毛剤)+イクオスサプリEX 3セット購入
  • イクオス(育毛剤) 定期コース
  • イクオス(育毛剤) 1セット購入
  • イクオス(育毛剤) 3セット購入

イクオスの公式サイトには育毛剤以外にもサプリメントやシャンプー、トリートメントが販売されています。

イクオスと組み合わせることによって大きな効果を期待できるのですが、残念ながらイクオスサプリ単体での返金は受け付けていません。

サプリメントも初期不良の交換は可能

サプリメントには全額返金保証制度はありませんが、初期不良等であれば商品到着7日以内の連絡で良品との交換が可能です。

送られてきたサプリメントがおかしいなと思った時には、イクオスに連絡してみるとよいでしょう。

現実的に考えると影響は少ない

サプリメントのみの場合、全額返金保証制度を受けられません。

しかし、現実的に考えるとイクオスサプリのみを購入するよりも、イクオスとセットで購入している人が多いのではないでしょうか。

イクオスサプリのみの場合、定期コースで4,380円、単品購入の場合6,980円です。

イクオスとイクオスサプリの定期コースが毎月6,980円に設定されています。

もちろんイクオスサプリ単体での購入も悪いものではありませんが、価格を考えるとイクオスとのセットで購入している人が多いことが予想されます。

むしろ全額返金保証制度を受けられないことを考えると、イクオスサプリが欲しいのであればイクオスとのセットの方が断然お得です。

イクオスの全額返金保証制度は決して難しくはない

イクオスに用意されている全額返金保証制度は、注意点こそありますが決してハードルの高いものではありません。

一本使い切っているとしても、注意事項を満たしていれば全額返金保証制度を受けられます。

難癖を付けられるようなこともなければ、申請してから「貴方の条件ではだめです」と駄々をこねられることもありません。

いざとなれば簡単に全額返金保証制度を受けられるので、軽い気持ちでイクオスを購入してみても良いでしょう。