イクオス

イクオスは女性が使ったとしても薄毛や抜け毛に効果はあるの?

イクオスは育毛剤としてとても高い人気を集めていますが、薄毛や抜け毛で悩んでいるのは男性だけではありません。

髪の毛に悩んでいる女性もまた、決して珍しくありません。むしろ男性よりも美容意識が高い女性なだけに、髪の毛に関しても敏感です。

ボリュームがなくなってきたな〜、何となく抜け家が増えたかも・・・など。

そのような女性にとってイクオスは有効なのか、徹底的に調べてみました。

イクオスの成分と女性の抜け毛や薄毛の原因を徹底検証

男性の抜け毛の場合、生活習慣や男性ホルモンによるものなど、理由はそこまで多岐にわたる物ではありません。

しかし、女性に抜け毛の原因は多々あります。

まずはイクオスの成分の前に、女性の抜け毛にはどのような種類があるのかを調べてみました。

びまん性脱毛症

髪の毛のボリュームそのものが減ったと感じている女性はこのタイプの脱毛の可能性が高いです。

髪の毛が細くなり、コシもなくなれば地肌が目立つようにもなります。

特定部分だけではなく、頭皮全体を通してそのような症状となるのが特徴です。

こちらの症状は男性のAGAに対し、「FAGA(女性男性型脱毛症)」と呼ばれることもあります。

加齢や出産等、女性ホルモンの変化を受けて全体的に髪の毛が減ります。

ダイエット、食生活による栄養不足や血行不良等も原因の一つと考えられています。

ひこう性脱毛症

フケと抜け毛が急激に増えているなと感じている女性は、ひこう性脱毛症の可能性が高いです。

ふけが増えている原因はいくつか考えられますが、頭皮環境が良い状態ではないからこそ、生じている可能性が高いです。

皮脂の過剰分泌により頭皮に常在している「マラセチア菌」が繁殖してしまい、フケを大量に発生させてしまいます。

通常のフケと比べても固まって落ちてくるので「いつもと違う」と気付く方も多いです。

こちらはストレス、食事といった生活環境が原因となるケースや刺激の強いシャンプーによって頭皮そのものを痛め、発生することもあります。

円形脱毛症

こちらは女性にとっても比較的知名度の高い脱毛症なのではないでしょうか。

過度のストレスによって生じるもので、女性だけではなく男性にも見られるものです。

牽引(牽引)制脱毛症

生え際が後退している気がしている女性で、いつも髪の毛をまとめている場合には牽引(牽引)制脱毛症も考えられます。

髪の毛が長い女性はポニーテールなど、髪の毛をまとめることもあるのではないでしょうか。

その際、髪の毛全体を束ねることになりますが、同時に髪の毛全体が引っ張られています。

しかも常に髪の毛が引っ張られている状態なので、毛包の委縮を招き、次第に新しい毛が生えにくくなっていくのです。

髪の長い女性だけではなく、エクステや頻繁にヘアアイロンを使用している女性も同じように毛包の委縮を招く可能性があります。

脂漏(しろう)性脱毛症

常に頭皮がベタベタしていると感じる女性は脂漏(しろう)性脱毛症の可能性が高いです。

皮脂が過剰分泌することによって毛穴をつまらせてしまい、フケ、炎症といった症状を巻き起こし、結果、髪の毛にも影響を与えます。

また、皮脂が増えることによって菌も増殖し、頭皮の至る所に炎症を起こすことになります。結果、抜け毛を増やすことになります。

ホルモンバランスの乱れだけではなく、栄養バランスの悪い食生活や、過剰なシャンプーがかえって症状を促進してしまいます。

イクオスの成分から期待できる点は多々ある

女性の脱毛症状に対してイクオスは期待できます。期待できるからこそ、女性用としても販売されているわけです。

イクオスの成分を調べれば調べるほど、男性だけではなく女性に対しての効果が期待できることが分かります。

イクオスに含まれている成分はそれぞれ意味があります。その点を、次の項でより掘り下げてみるとしましょう。

イクオスが女性にも効果が期待できる理由

イクオスには抜け毛や薄毛対策として期待できる成分が多々含まれています。天然成分が多いので体に負担をかけることがありません。

頭皮環境の改善を促進してくれる成分も多々含まれていることを考えると、女性にも期待できます。

では、具体的にどの成分がどのように働いて育毛効果をもたらしてくれるのかチェックしてみましょう。

頭皮環境を整える14種類の天然成分

女性の脱毛症の原因の一つに頭皮環境が挙げられます。

皮脂の過剰分泌によってフケやかゆみなど頭皮に負担を与えていますが、イクオスは頭皮を整える成分が含まれています。

14種類の天然由来成分には、保湿成分と血行促進成分が含まれています。

保湿によって頭皮環境を整えるだけではなく、血行促進によって発毛効果が期待できます。

先に挙げた女性の脱毛症のうち、脂漏(しろう)性脱毛症、ひこう性脱毛症への効果が期待できます。

細胞活性アミノ酸と毛包活性化成分

イクオスには16種類の細胞活性アミノ酸が含まれていますので毛根に栄養を与え発毛を促進します。

さらには、3種類の有効成分、天然成分が頭皮環境を整えるだけではなく、毛包も活性化します。

これにより、頭皮環境の改善と発毛促進効果を狙えるので、先に挙げたひこう性脱毛症や脂漏(しろう)性脱毛症だけではなく、牽引(牽引)制脱毛症にも期待できます。

イクオスサプリも見逃せない

イクオスにはサプリメントも用意されています。こちらもまた、育毛剤に負けず劣らずといった感じ。

個人的には、育毛剤よりサプリの方がイクオスはアピールすべきと考えています。

イクオスサプリには、頭皮や頭髪に良い成分が多々含まれていますが、女性にとってありがたいのはイソフラボンです。

イソフラボンは女性ホルモンに似た働きをする成分で、乱れた女性ホルモンを正してくれる働きがありますので、びまん性脱毛症に期待できます。

イクオスは副作用が気になる女性も安心して使えます

イクオスが女性の脱毛症にも期待できる育毛剤だとはよく分かりました。しかし、女性としてはまだまだ気がかりな部分もあるのではないでしょうか。

そうです、副作用です。

頭皮環境が改善されたとしても、他の部分で悪影響が出るようでは意味がありませんが、副作用の心配がないのかチェックしてみましょう。

イクオスは薬ではないから副作用がありません

イクオスは医薬部外品の育毛剤です。医薬品ではなく、医薬部外品なので、厳密には「薬」ではありません。

薬の場合、効果は高いですが副作用のリスクがあります。

化学の力によって強制的に症状を改善させるので、症状は改善されても他の部分への負担、つまり副作用が出てしまいます。

一方、イクオスは薬ではなく、医薬部外品です。

使用されている成分を見れば、天然由来成分や有効成分など、薬に頼っていないことが分かります。

女性でも男性でも安心です

イクオスに含まれている成分は副作用の心配がありません。これは性別を問わないものです。

男性でも女性でも、副作用の心配がないので安心して使用できる育毛剤です。

男性であれ女性であれ、イクオスは有効成分や天然成分の力で徐々に体質の変化を促すものです。

男女を問わず、薬のように一気に負担を与えるものではないので副作用を危惧している人も心配ありません。

【警告】一部の女性はイクオスサプリを控えましょう

副作用の心配がないイクオスですが、一部の女性はイクオスを控えた方が良いです。

なぜなら、イクオスのサプリメントに、少々注意しなければならない成分「ノコギリヤシ」が含まれているからです。

イクオスサプリ配合の「ノコギリヤシ」について

イクオスサプリにも育毛剤のイクオス同様、頭皮に有効な成分が多々含まれています。ノコギリヤシもその一つです。

ノコギリヤシはAGA治療薬であるフィナステリドに似た働きが確認されています。

そのため、イクオスだけではなく様々な育毛剤に含まれています。

薬ではないので副作用の心配もなく、男性の薄毛治療に活用できる成分ですが、過剰摂取によって頭痛や下痢、吐き気が確認されています。

規定値であれば特に問題もなく、むしろ前立腺肥大症やEDの改善など、男性特有の症状にも効果があらわれています。

ノコギリヤシを摂取していはいけない女性とは?

ドラッグストアには、ノコギリヤシのサプリメントが販売されていますので入手も簡単です。

そのサプリメントを見てみると女性にとっては見逃せない文字があります。

「妊娠中や授乳中の方は摂取しないように」

健康な女性であれば問題ないものの、妊娠中、あるいは授乳中の女性はノコギリヤシの摂取は気を付けた方が良いのです。

なぜ妊娠中や授乳中の女性はノコギリヤシを控えるべきなのか

なぜ妊娠中の女性はノコギリヤシの摂取を控えるべきなのかは「ホルモン」が影響します。

ノコギリヤシにはフィナステリド同様、男性ホルモンの働きを抑える成分が含まれています。

男性ホルモンの働きを抑えることによって、男性ホルモンがもたらす抜け毛を防止する役割があります。

一方で男性ホルモンは成長には不可欠です。髪の毛に対してはAGAとなって悪影響を及ぼすのですが、人間の成長には男性ホルモンは不可欠です。

妊娠中や授乳中の女性がノコギリヤシを摂取すると、自分自身ではなく、自分を通して子供にも同じ栄養が摂取されます。

胎児、あるいは赤ちゃんにとって男性ホルモンは成長に欠かせないものです。

ノコギリヤシは男性ホルモンの働きに影響を与えるので、妊娠中や授乳中の女性は控えた方が良いのです。

イクオスサプリにはノコギリヤシも含まれているので、同じ理由で妊娠中・授乳中の女性は控えた方が良いでしょう。

イクオスは妊娠・授乳中以外の女性には問題なし

イクオスの成分は、女性の頭皮にも良い影響をもたらしてくれます。

一方で、イクオスサプリに含まれているノコギリヤシは妊娠・授乳中の女性が気を付けなければならない成分です。

この点さえ気を付ければ、副作用もなく、薄毛や抜け毛の悩みを解決に導いてくれるイクオスは女性にもオススメです。